肩こり・腰痛・自律神経失調症の治療


神戸市垂水区の 中川接骨院 です。

捻挫、挫傷などへの施術を行っています。

肩こり、腰痛、関節痛、神経痛、不眠症
自律神経失調症などへの施術を行っています。

骨格調整、骨盤矯正、経絡調整、整気整体など
心身を整える施術を行っています。


**・‥…―━━━―…‥・*・‥…―━━━―…‥・**


肩こりについて

肩こりとは、頚部、肩部、背部での
痛みや怠さ、痺れなどの不定愁訴の総称です。


肩こりの原因には、多様なものがあります。
 
・頚肩背部の筋肉や関節などの疾患や障害
・頭部顔面部の目や耳や口などの疾患や障害
・胸腹部の心臓や肺、胃や肝臓などの疾患や障害
・自律神経失調症や内分泌異常などの全身性疾患の部分症状

などがあります。


頚部、肩部、背部での筋肉や関節の緊張が長引くと
頭や首の血管や神経が締め付けられて

視力の低下、耳鳴り、鼻炎、口内炎、歯痛、顎関節痛
手や腕の痺れ、胸やけ、息苦しさ、心動悸、胸の痛み

など、様々な症状が現れてきます。


肩こりについて詳しくは こちら
 

**・‥…―━━━―…‥・*・‥…―━━━―…‥・**


腰痛について

腰痛とは、腰部、臀部での
痛みや怠さ、痺れなどの不定愁訴の総称です。


腰痛の原因には
骨や関節、筋肉などの疾患や障害のほかに
腎臓、肝臓、膵臓、卵巣、子宮、大腸など
腹部内臓器の疾患や障害も少なくありません。


背部、腰部、臀部での筋肉や関節の緊張が長引くと
自律神経系や体性神経系の働きが低下し

胸痛、胃痛、食欲不振、月経不順、下痢、便秘など
内臓内分泌器の機能低下の症状が現れます。

また、外反母趾、膝関節症、坐骨神経痛など
下肢全般の機能低下の症状も現れます。


腰痛について詳しくは こちら


**・‥…―━━━―…‥・*・‥…―━━━―…‥・**


自律神経失調症について

自律神経失調症とは、自律神経の働きが低下し
頭痛、眩暈、耳鳴り、肩こり、腰痛、胸痛
便秘、不眠、倦怠感、情緒不安定など
さまざまな症状が現れてくるものです。


自律神経の調和が乱れると
身体に様々な症状が現れてきますが
身体を刺激することで自律神経を調整できます。

生理学の自律神経反射では
強い刺激は、交感神経の働きを高めます。
弱い刺激は、副交感神経の働きを高めます。

強弱の刺激を織り交ぜながら
自律神経の働きを整えていくことができます。


また、自律神経失調症を東洋医学の観点から見れば
気の流れの調和が喪失した状態であると言えます。

交感神経緊張症は、陽の気が盛んになり過ぎた状態です。
副交感神経緊張症は、陰の気が盛んになり過ぎた状態です。

気の流れを整えながら症状を緩和していきます。


自律神経失調症について詳しくは こちら


**・‥…―━━━―…‥・*・‥…―━━━―…‥・**


按摩・マッサージ・指圧、鍼、灸、柔道整復。

国家資格として厚生労働省の管轄下にあり
国が、その治療効果を認めている伝統医術です。


按摩・マッサージ・指圧とは
心身の疲労の回復に効果的な伝統医術です。
自律神経失調症、更年期症状、慢性疲労など
心身の疲労による病状への施術に適しています。

鍼・灸とは
神経や各内臓器の機能の回復に効果的な伝統医術です。
頭痛、腰痛、神経痛、胃炎、便秘、冷え症など
内科、心療内科系の病状への施術に適しています。

柔道整復とは
骨や筋肉、関節の障害の回復に効果的な伝統医術です。
関節捻挫、筋挫傷、打撲、関節炎、腱鞘炎など
外科、整形外科系の障害への施術に適しています。


それぞれの医術を個別に用いるだけでなく
効果や適性を重ね合わせ、補い合わせながら
マッサージ理論、経穴経絡理論、関節整復理論に
按摩術、指圧術、整復術の手技と操作を合わせています。

健康の維持、疾病の予防、障害からの早期回復など
全身調整を基本とした総合的な施術を行っています。




プロフィール

nakagawasekkotuin

Author:nakagawasekkotuin


--------------------------------------


施 術 日 時

午前 9時~12時
午後 4時~10時
土曜 午後3時まで
木・日・祝祭 休診


急 患 随 時


078-755-0670


--------------------------------------


あん摩マッサージ指圧師
鍼師 灸師 柔道整復師



ホームページはこちら
http://www5f.biglobe.ne.jp/~nakagawa-sekkotuin/